投資をしている風に見えても実は見ているだけの人というのはたくさんいます

投資をしている風に見えても実は見ているだけの人というのはたくさんいます。

つまり、株価が猛烈な勢いで下げている時にそれに対して果敢に買いを出せることができる人というのは極端に少ないのです。なぜでしょうか。それに大きな理由があります。一つ目の理由としてましては、まず猛烈に株価が下がっているので株価の底が分からないので、怖くて買うことができない。二つ目の理由としましては、株価を底値で購入しようとして思い切って株式を購入できない。

そして、多くの人は何もできずに株価の暴落をただ見ているだけになるのです。

株式ブログを書いている人の多くのブログでは株価が暴落していてもそこで株を購入できている人がほとんどいないという事実を見れば株価が暴落している時には多くの人は株式を購入できないということが容易に理解できると思います。

しかし、私はこのような株価が暴落した時だけ株式を購入するバーゲンハンターなので株価暴落時だけ株式を購入します。ベルタ葉酸 薬局